思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】

プロフィール

思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】
思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ 

アフィリエイトコンサルタントのエンタメと申します。年齢39歳で結婚していて7歳と3歳の娘がいます。ネットビジネス専業で生活しています。ネットビジネスで5000万円以上稼ぎ、アフィリエイトだけではなく、個別のコンサルや 講師、インフォプレナーとしても活動をしています。実際に購入した商品の中で良いと判断したものだけを、厳選してご紹介したり稼ぐ秘訣を日々お伝えしています。

アフィリエイトで2000万円以上稼ぐまでの道のりの詳細はこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加



思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】

思わず最後まで見たくなる動画の作り方とは?

 

動画って今はYouTubeを使えば簡単に
たくさんの人にあなたが作成した動画を
視聴させることが出来る。

 

でもね。

 

9割の動画は再生回数100回未満であり、
最後まで視聴してもらえない動画が多い。

 

では、

 

再生回数を増やしつつ最後まで見たくなるような
動画ってどんな動画を作成すればいいのか?

 

(1)最初の1分のつかみ
(2)変化をつける
(3)面白さ

 

(1)最初の1分のつかみ

 

動画って最初の1分のつかみがしょぼかったら、
もうそれだけで閉じられてしまう。

 

 

例えば、歌手のMVとかって物凄く
観ていて面白いものが多いし映像だけじゃなく、
音楽も入っているからより続きが見たくなる。

 

 

あなたが作成した動画も最初の1分でいかに、
強烈なインパクトを出すかが鍵。

 

衝撃な映像を見せたり、インパクトある映像を
見せたり、オープニングの音楽を入れるのも
かなり効果的だよね。

 

私の場合は冒頭でなるべくインパクトあるものを
持って来るようにしている。

 

又は続きが読みたくなるような内容を伝えている。

 

 

(2)変化をつける

 

動画ってずっーーーーーと同じ映像だと
飽きるしつまらないよね。

 

なので、なるべく変化をつけると効果的。

 

 

例えば、

 

15秒以内に違う映像を見せるとか、
音楽を変えるとか、トークをしているなら、
変化をつけたトークをすると効果的。

 

 

(3)面白さ

 

視聴者がただ価値だけを感じるのではなく、
面白いと感じてもらえないと最後まで絶対に絶対に
視聴してもらえない。

 

だから、

 

あなたが動画を作成する時は必ず、
面白さも追求してほしい。

 

面白さとは「笑い」だけじゃなく、
グングン惹きつけられるような映像だったら
何でもOKだよね。

 

 

仮に、ビジネスに関する内容の動画だったとしても、
ただ、価値だけを伝えるのではなくそこに、
面白さもしっかりと取り入れることでより最後まで視聴したくなる。

 

誰でも出来る方法としては、真面目な動画でも、
ストーリーを入れたり、感情を込めた動画はやっぱり面白い。

 

 

まとめると

 

「つまり思わず最後まで見たくなる動画の作り方とは、
冒頭で強烈なインパクトを出して、15秒以内に次々と映像が
変わり価値だけじゃなくストーリーや感情を込めた面白い動画を作ると
非常に効果的。」

 

 

例えば、こんな動画でもしっかりと今回お伝えしたことを
意識して作成すると1000回以上再生されるものになる。

 

↓ ↓ ↓

 

思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】

 

 

 

メルマガ購読と無料メール相談


思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】

思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】



友だち追加数



思わず最後まで見たくなる動画の作り方【1000回以上再生】 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  



 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 超豪華プレゼント コンサル実績 お問い合わせ